Jack Life

やりたい事を見つけよう!

現役駐在員がタンザニアでの治安と被害にあわない方法を本気で教えます。

 

こんにちは〜Jackです!

アフリカ タンザニアで快適なひと時を過ごしていただくために

今回は、アフリカ タンザニアの治安と被害に遭わない方法を本気で教えたいと思います!

 

 

目次

1.タンザニアの治安

2.被害の種類

3.被害に会いにくい移動手段

4.夜遊べるエリア

5.まとめ

 

 1.タンザニアの治安について

 

タンザニアは、全土において一般犯罪は日常的に発生してます。都市部におていは路上強盗、車両強盗、詐欺、ひったくり等が多く発生しています。まれに銃器が使用されるケースなども聞きます。マグフリ大統領に変り政策等で公務員・高教職員の手当の撤廃等、支出を抑制したため、貧困層から中所得者層まで賃金が減少しているとされ、治安の悪化は懸念されています。

タンザニア最大の都市ダルエスサラームには地方からの流入者が多く、貧困層流入も多くなってきていることから、ひったくり、車両強盗、路上強盗、詐欺等はひんぱんに発生しています。

各地方都市でも同様に、上記のような犯罪は多く発生しているため注意が必要です。

 

 2.被害の種類

 

・被害の種類の多くはタクシーによる強盗被害が多い様です。

手口としては、近道だとかなんだたとか適当な理由を述べながら全然関係のない道を走り出して、最終的にはスラムに連れていかれ身ぐるみを剥がされてしまう。それだけならいいんですが、カードを取り上げカードに入ってるお金を限度いっぱい引き落としてしまうという被害が多い様です。

 

・次に多いのが車両強盗です。特に多いのがバダバダというバイクタクシーからの被害です。背後からバイクが近寄ってきて手荷物を強奪していく被害があります。荷物取られるだけならいいんですが、リュックや斜めがけカバンで強奪されるとそのまま引きずられ怪我をしてしまうこともあるようです。

 

・路上強盗については、日本人の被害であまり聞いたことはありませんが暗がりの地域で一人で歩いてる現地人や他外国人に対しての被害が多くあるようです。

 

・スリ、ひったくりにおいては、これは度々あるようです。

これは外国人だけではなく現地人でも狙ってきます。特に多いのがダラダラというシティバス内でのスリ被害。人が混在する市場での被害などが多いようです。

 

その他、暴力事件等ありますが基本的に外国人が被害に遭ったのは聞いたことありません。現地人同士でのお酒を飲んでのトラブルなどは多々あるそうです。

 

 3.被害に遭いにくい移動手段

 

タンザニアでの移動手段はいくつかあります。タクシー、バジャージ(トゥクトゥク)、ダラダラ(シティバス)、ボダボダ(バイクタクシー)BRTバス等色々と移動手段はあります。その中で私が生活しててこれは安全だというものを紹介していきたいと思います。

 

・タクシー

まずタクシーですが、流しのタクシーやタクシー乗り場でないところで待機しているタクシー、ホテルの近くにいるタクシーは基本的に使用するのは止めておきましょう。外国人相手でしょうがいなんでしょうが基本の価格より高めに設定されますし、タクシー強盗の被害に遭う可能性が高いので、交渉等に自信がない方はやめておいたほうがいいでしょう。では、どういうタクシーを使用した方がいいかというと。

UVER一択ですね。タンザニアではUVERはかなり普及しています。

大概、すぐ近くにいることも多いですし、目的地まではっきりしていること。また料金もそこらへんのタクシーより断然安いし親切。UVER登録者は記録が残るので変な事は絶対できないんですよね。タクシーを使用する場合はUVERを使うの一番いいでしょう。

 

・レンタカー 

次に安全な移動手段としては、ちょっと高額になってきますが運転手付きレンタカーの使用がいいかと思います。

食事に出かけたり、飲みに行ったとしても外で待っていてくれるので夜遅くなっても安心して出かける事ができます。ただちょっと高額になるのでお金を持ってる方はこの移動手段でいいんではないでしょうか?

安心できる運転手付きレンタカー屋さんはまた別途紹介します。

 

・BRTバスについて

BRTバスとはバス・ラピット・トランジットというバス専用レーンでの運行による公共交通機関です。日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、イメージで言うと鉄道と一緒です。乗る前に改札がありますので料金をぼったくられることもありません。地方エリアの主要部に駅がありますので目的地までの移動としては使いやすいと思います。

 

・ダラダラ(シティバス)

ダラダラですが各主要エリアの運行してます。料金は安価です。約20円ぐらいでどこまでもいけるので、かなり安く移動できます。

ただ人がギュウギュウになるぐらいまで詰め込むので乗り心地は良いとは言えませんし、ギュウギュウ状態になるとスリが多発しますのでそういった部分を気おつけ使用すれば被害に遭う事はないでしょう。それとダラダラのみならず乗り物において、窓を開けていると、外からジャンプしてひったくりをしてくるので、窓際にいる際は十分い注意して乗ってください。

 

・バジャージ(トゥクトゥク

タイでよく走っている三輪バイクのトゥクトゥクと一緒でこっちではバジャージという名称で走っています。安価に乗れるタクシーで強盗の被害等は聞かないのですが、運転が荒い子たちが多いので交通事故の被害はよくあるそうです。

バジャージの子たちは英語が喋れない子が多いので英語での交渉はできないと思ってた方がいいでしょう。英語だけで行く場合は少し高めになるのはしょうがないですが、それでも安く行けます。

私がオススメするバジャージの使用方法は、障害者の運転手のバジャージを使用するのがオススメです。

なぜかというと、タンザニアでは障害者に対しては皆優しく接するので警察に止められる事もほぼないですし、通常のバジャージではいけないところでも障害者のバジャージは侵入していいようになってます。障害者バジャージにも仕事が行き届くようにバランスを取っているそうです。

そして障害者のバジャージは、あまり運転荒くないですし、優しい方が多いのでオススメです。

 

・ボダボダ(バイクタクシー)について

ボダボダですが、安いし早いでいいんですが、危ないです。

私は使用した事はありませんが、車で道路を走っていても、すり抜けや信号無視は当たり前にしてきますし、BRTバスレーンにも堂々と入っていきます。

警察に止めれられるなど、被害に巻き込まれることが多いので、あまり使用はオススメしません。

 

 4.夜遊べるエリア

 

なんだかんだ言っても、せっかく旅行にきたんだし少しはハメを外して遊びたいよね!わかります!せっかく旅行に来たのに夜は出れない、ホテルに缶詰なんかでは面白くないですよね。

比較的安全で外国人が多く集まるエリアとしてはMASAKI、MSASANI、OYSTE BAYなどがいいでしょう。

クラブやレストランなど色々と揃っているエリアなので遊びやすいです。

外国人が多いので比較的安心して遊ぶことはできると思います。

ただ料金は外国人向けの設定が多いので現地で使うよりは高くなります。日本で払うより少し安いぐらいの設定なのであまり気にしなくてもいいかもしれません。タンザニア初心者はまずこのエリアで遊ぶことをオススメします。

 

5.まとめ

 

タンザニアは、治安が悪いというイメージがすごく多いようですが東アフリカの中で、というよりアフリカの中ではトップクラスに治安がいいかと思います。

基本的に銃被害は少ない地域になりますし、唯一内戦がない地域になりますので武器もそんなに流通してないです。また基本的に武器を携行することが認められてないため誰もが簡単に武器を持っていることはないです。唯一武器を持っていいのはマサイ族ぐらいです。

世界で一番被害に遭いやすいのは日本人だとよく言われますが、これは日本人だから狙ってきているわけではありません。日本人は基本的に気おつけてないんです。日本ではそんなに被害に遭わないのかもしれませんが、一歩海外に出たら気おつけたほうがいいでしょう。現地人ですら気おつけてるんですから、気おつけてない外国人なんか格好の的ですよ。

あとは、ビクビクしないことですね。堂々としましょう。海外では弱みを見せると付け込まれます。言葉がわかんなくても堂々としてりゃいいんです。だいたいこれで気に抜けられます。私自身も言葉が出ないときは日本語を話しますし、怒るときは日本語で起こります。なぜかというと感情が乗りやすいの相手に響くからです。ただやりすぎには注意してくださいね。

 

タンザニアはリゾートも多く過ごしやすいところが多いので、上記を踏まえて行動すると過ごしやすいでしょう。日本と比べると安全ではありませんが、ルールとマナーは守って行動していただくと、楽しく遊んでリフレッシュできるかと思います!

 

タンザニアはすごく素敵なところですので、もっと情報発信をしていきます。

皆様の素敵なタンザニアライフを〜!

 

ではでは〜!

タンザニア地方都市ムワンザに行ってきた!

 

こんにちは〜Jackです。

 

先日は、タンザニアの地方都市ムワンザに行ってきました

人口は約50万人ぐらいの、ロックシティ岩の街です!

 

距離はダルエスサラームから約800kmぐらいかな。

東京から九州に行くぐらいの距離ですかね!!

 

さて、当日は朝4時半起きです。。7時半のフライトなんですが

ファストジェットというLCCで行くため早めにチェックインを済ませないと

異様に並ぶのです。こっちの方何かと段取りが悪いのと、誰かが必ず詰まるんですよね。。そういう人を後回しにすればいいんですけど、そいつが長いこと何か交渉しやがるから時間がめっちゃかかる。。。

よくあることですが。。。なので早めに人がいないと時に全て済ませる為に

早めに行きました!

 

朝の5時ぐらいは暗すぎて全く何も見えません。。。

街灯がないのでこんな感じです。

f:id:xxx-jack-ooo:20170803131944j:plain

 

空港までは約20分ぐらいで着きます。

空港に着き並んでるかな〜と思いきやまだ全然余裕だったので楽勝でチェックイン完了!

しかし、何回も手荷物検査あるから面倒臭い。。。

しかもその手荷物検査はかなり適当なんですよね。。。なんの為にやってんだろう。。

 

さて面倒な手の持つ検査をくぐり抜け、朝からビールで乾杯ですね!

前日仕事で遅かったので、ビールを飲んで飛行機の中でスカーッと寝ようと

思います!

 

さていざ出発!しましたが、わたし寝れません。。。

寝れないんですよね。逆にビール一杯飲むと。。しょうがないから本を読むことに読みかけのサピエンス全史を読みながら飛行機の中を過ごしました。

 

そろそろ着くな〜っと飛行機からムワンザに街を眺めていたんですが

何もなさそうな雰囲気が。。。

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132116j:plain

 

飛行機到着!無事着陸!

迎えに来たバスは、名古屋交通支局のバスでした!どこが入れたんだろうね?

 

ムワンザに到着し、小谷様が迎えに来てくれてました!

小谷さんもタンザニアで数少ない日本人で、こちらで事業を頑張っておられます!

 

tilapia hotel まで送ってもらいチェックインすることに

このホテルかなり雰囲気いいです!

ビクトリア湖のすぐ側に立っていて湖を眺めながら食事をしたりリラックスできる雰囲気です。

風抜けて非常に気持ちいい空間です!

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132245j:plain

早く着きすぎてチェックインまでまだ時間があるので

ホテル朝食を皆で取ることに!

 

色々話しながら、いい時間になったので再度チェックインをしに行きましたが

まだ掃除が終わってないとのこと。。。

じゃあ待つよと言いながら、全然進まない。。

アーリーチェックインのリクエストしてんだけど!!って言ったら慌ててやり始めやがった。。。

やれよ最初から。。

結局2時間待たされてようやく部屋に入ることができました!!

 

しかし、部屋に入ったら先ほど待たされたイライラも吹飛びました!

素敵な部屋なんですよね〜

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132407j:plain

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132435j:plain

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132513j:plain

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132548j:plain

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132619j:plain

 

部屋に入りゆっくりした後は、軽く観光へ!

なんか岩の上に岩が立っている公園に連れて行ってもらいました!

確かに立っている。。すごいね!

 

んでパークに変な鳥がいるんですよね。。

なんだあいつは?と尋ねたところ、日本名がわからんとのこと。あいつはゴミを食べる鳥なんだと。。なんだそりゃ。

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132750j:plain

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132815j:plain

 

軽く観光後は、1日中仕事の視察で回ってきました。かなり勉強になったな〜!

小谷さんありがとうございます。

 

1日目はこの辺で

ではでは〜

 

催涙弾が飛び交う

 

こんにちは〜Jackです!

 

日本では今、夏祭りの真っ最中ですね!

浴衣や甚平を着て夏祭りの会場へデート!

 

お店では、金魚すくいをしたり、りんご飴を食べたりしながら

きゃっきゃうふふ。

 

いちゃいちゃしながら、人ごみをすり抜け誰もいないところで二人きりで話す

そして。。。

 

ヒュルルルルルルルル

 

パーン!パーン!

f:id:xxx-jack-ooo:20170802143253j:plain

 

と花火が打ち上がり。綺麗だねって話しながらキスをする。

幸せだな〜。

 

な〜んて夢を見ながらウトウトと朝していたらですね。

いきなり

 

パーン!パーン!

 

と音が??????

なんだろ?花火でも始まったか?

なんて呑気に構えていたら、なんか外が煙掛かってるではありませんか?

 

おいおい。。。

なんだよこれ??

市街銃撃戦が始まった!!やべーなおい!どうすんだよこれ。。

 

困った時はですね、タンザニアの裏番長Kato氏に頼るのが一番!

自衛官ということもあり、有事の際の対応は一番頼りになると判断しKato氏に

状況確認を行いました!!

 

するとすぐに隊長から返事がきました!

催涙弾が飛んでます。理由はわかりませんが、しばらく外に出ないでください。」

外を見てみると煙が上がってます。。催涙弾の煙か。。。

f:id:xxx-jack-ooo:20170802143441j:plain

 

Kato氏は回答が早い!きちんとどうしたらいいのかまで回答してくれる。

ぶっちゃけ、大◯館とかより頼りになるんです。Kato氏は地元の方との交流が

深いので、タンザニアのローカルで起きてる情報に非常に詳しいし、情報が新鮮であります!

 

国の方々はローカルの情報には疎いです。。

なのでホームページとかの情報も曖昧なことが多いのです。恐らく責任取りたくないから、危ないってだけ情報載せてるんでしょうね。

ぶっちゃけ、タンザニアは東アフリカでは、かなり安全なほうに位置付けてると思います。

唯一、内戦がない国なので武器や銃などが簡単に手に入りませんし、国として武器を簡単に携帯できないようにしているそうです。

唯一武器を持ってるのは、マサイだけです!

なぜかマサイは許されてます。それは文化だからそうです。マサイから武器を取り上げることはできないんです。

f:id:xxx-jack-ooo:20170802143637j:plain

 

そしてマサイの仕事は街中では、ほとんどセキュリティの仕事をしています。

田舎のほうに行けば、大自然の中で戦ってますし。

孤高の戦士マサイ!かっこいいです!マサイについては、また別で記事書きます。

 

Kato氏の情報を頼りに、家の中で待機することに。

するとまた

パーン!パーン!

 

と銃声が。。。

 

何が起きてるんだろう。。。

 

パーン!パーン!

 

また違う方向から。。。

催涙弾だけじゃないんじゃないか。。。

何の争いが起きてるんだろう?乱闘でも起きてるのか?

でも朝の7時ぐらいですよ。。。

 

しばらく待機していると銃声も止み

催涙弾の煙も落ち着いてきたので、外に出てみると

 

なんでもないような日常が広がってました。。。

 

何が起きたのかKato氏に聞いてみると

地元の人がいうには、恐らく麻薬やってる人たちの摘発だろうと。

線路沿いによくいるらしいので、そこの取り締まりやったんじゃないかな?

 

って感じでした。

Kato氏曰く、このエリアではたまにあるらしい。

氏は以前に営業中に催涙弾が飛んできたことがあって、工場を閉めるのが遅れたらしく

運悪く催涙弾の被害にあったことがあるそうです。

 

その際の催涙弾の威力は非常に辛かったそうです。

喉痛いし、目も痛いし、涙止まんないし、もうぐっちゃぐちゃだったそうです。。。

二度とくらいたくないそうな。。。

 

怖ぇぇえ。。。

 

基本的にはすごしやすいエリアなんですが本当たまに、こういうことが起きるそうです。こういった事態も想定しながら過ごすと別に気にならないんですけど

その本当たまにに僕はぶち当たったわけです。

ある意味、運がいい!これで対策はできたわけですからね!

これ一人だったら不安でしょうがなかったですね笑

 

タンザニアからは以上です。

 

日本はサービスが過剰すぎないか?

 

こんにちは〜Jackです。

 

皆さん!海外生活が長い方や海外旅行に行って日本食が恋しくなりませんか?

慣れない海外の味や単調な味付けの国に行くと日本食が恋しくなりませんか?

 

私はなりません笑

 

僕はあまり日本食が恋しくなるって事はないんですよね。

 

ただ食べる事は好きなので、日本にいるときも色々なもの食べにいきますし

基本的には、どこに行っても現地食が好きになります!!

 

なんでかっていうと、やはり現地の人と仲良くなるためには同じ食べ物を

食べながら話すのが一番いいと思ってるので食べていくうちに好きになってくるんですよね!同じ釜の飯を食うじゃないですけど、そんな感じで過ごしています。

 

んでね、やっぱり現地の物が食べれるようになると圧倒的に食費がかからなくなる!

安いんですよ現地食は!僕の場合はタンザニアに関しててですけどね。

一食が約200円とかかな?で腹一杯食べれるし美味いんだよね!

 

んでしょっちゅう現地のレストランに行くと顔覚えられて、何食べるかわかってくるので、”今日もあれだろ?すぐ用意するぜ!”な感じで常連的な扱いですね^^

常連になると何かとサービスしてくるのでありがたいです。

どこに行っても商売をやる方ってのは、きちんとサービスしてきますよね!

 

ぶっちゃけ日本は過剰にサービス求めすぎ。金も払わないのにサービスだけは一丁前に受けようとする。舐めてるよね。もうやめればいいのに過剰なサービス。

金も払わない奴はサービス受けれなくて当たり前。こんなんが染み付いてるから

日本人が海外に行くと、サービスが悪いとか言って回るからね。そんでそんなに金使わない。そりゃ中国人のほうがいいって海外の人も言いだすよ。

 

日本以外のアジア人の方が、騒がしいけどちゃんとお金落としてくれるから

ありがたい。という話は最近良く聞きます。

最近の日本人は騒がしいだけで金使わねーじゃんですって笑

 

あんまり、中国人、日本人みたいな話はしたくないけど。同じアジアで一度は経済大国として名を馳せたのであれば、海外に行ったときぐらい気持ちよく使いましょう!

自分がサービスを受ける事ばっかり考えないで、サービスを受けたいのなら金を使いましょう!!

でないなら乞食と一緒だ!

 

ちょっと話は逸れてしまいましたが、先日タイ料理のレストランに行ってきました!

何しに行ったかというと現地の人たちの交流会があったので、行ってきました。

Kato氏オーガナイズで "Tuku Tuku Thai"に行ってきました!

www.tripadvisor.jp

 

店内の雰囲気〜

f:id:xxx-jack-ooo:20170801182019j:plain

f:id:xxx-jack-ooo:20170801182245j:plain

 

ここではタイ料理を始めアジアン料理、また寿司が食えるのです!

 

まずは前菜にエビのなんちゃらとサラダを頼みました!

f:id:xxx-jack-ooo:20170801181355j:plain

f:id:xxx-jack-ooo:20170801181443j:plain

 

 

このエビ料理、おそらくただ焼いただけだとは思うんですが、このちょっとしたソースにつけて食べると美味い!エビも新鮮ですしソースに絡まって美味い。ちょっとピリッとするのでビールが進みます!

 

 

ひとしきりビールも飲んだので、白ワインを飲もうということになり。

白ワインを嗜みながら、寿司を食べることに!

これ見てください!寿司です!

f:id:xxx-jack-ooo:20170801181649j:plain

 

 

普通に美味いです。ネタ事態は海が近いので新鮮で美味しいですし、シャリもちょうどよく酢が回ってるので不快な感じはしませんでした。職人でもない限り寿司に関して気になるほどではありません!

 

日本でもあまり寿司は食べませんが、久しぶりに食べると美味しいもんですね!

また現地の方たちと楽しくトークもでき、スワヒリ語の練習にもなったので

大変楽しく過ごすことができました!

 

心も体もリフレッシュ!また仕事が頑張れます!

 

ではでは〜

 

不良警察官に絡まれない方法を考えてみた

こんにちは〜Jackです〜!

 

やっと!やっとこさ!事務所に復帰しました!

ジェームスくんがそろそろ大丈夫だろうということで

昨日から、事務所に出社しております。

 

いや〜長かった一週間ちょっと。。

Katoさんのところで作業はしてたのですが、やはり事務所に行くと

仕事が溜まってた。。。

 

やること多いぜ!!!

 

さて、今回は警察に絡まれない方法を考えてみたんですが

なんで警察に絡まれない方法なんて考えるのか?

ってか絡んでこないでしょ!?と思ってるかと思いますが

 

日本以外では結構あるんではないでしょうか?

私は東アフリカ地区しか海外警察の状況はわかりませんが

 

こちらの警察の方は、何かと難癖をつけてお金を請求してきます笑

特に多いのが交通警察かな。あまり海外で車を運転する機会がないかたは

こういった機会に出会うことはないかもしれませんが。。

 

日本でもそうですが、警察の方々も一応ノルマがあります。

一定数を検挙できないと、叱責でも食らうのかな?出世に影響するのか

わかりませんが、ノルマを達成するのには結構みなさん躍起になってます。

 

なので、不特定多数の車をよく止めてるのを目撃します。

もちろん、変な運転をしてる方を積極的に止めている警察の方が多いのは

当たり前です。

 

しかし!!しかしですね。やはりその中でも変なやつはいるんです。

なんで止めんだよ!という感じの警察の方がね!

 

もうこいつに捕まった時は半分しょうがねーな。運が悪かったわー今日は!

と思う反面やっぱり払いたくねーなとも思います。

額にして3万tshほどではありますが、払いたくねー!!ドルでいうと15ドルぐらいでしょうか。

 

払わないと、裁判所に行くぞとかジェイルだとか色々と面倒くさいしみなさん仕事があるのでしょうがなく切符を切られてるんですよね。どっちにしろこうなるとしつこいし

向こうも警察のプライドがあるので、一旦止めたら引き下がれない。ので面倒だし時間かかるしで切符切ってもらった方が早いんですよね。。

んなのに時間かけてらんないので。。ただやっぱり払いたくないのでじゃあどうするか?捕まるやつの特徴ってなんだろう?Kato氏と考えてみました。

 

・弱々しそうに見えるやつは止められる。。

これは、かなり当たってると思います。見た目弱そうだし、すぐ言うことききそうな人は止められてます。

 

・おどおどしてるやつは止められる。。

落ち着きがないような行動。キョロキョロしてるやつ、警察と目があっちゃうやつ。(そして目を反らす)こういう人は止めらますね。

 

上記2点の人はよく止められてます。

 

じゃあどうすればいいのか?

 

まず見た目を変えることは重要です。黒縁メガネで髪ボサボサとか長い髪のアジア人男性みたいなのはよく止められます。こっちで髪が長い男性はドレッド以外いないので、髪長い人は止められます。

メガネもオシャレメガネよりやーさん仕様みたいな吊りあがりのメガネなんかいいんじゃないでしょうか!

 

後は、堂々とすること。歩く時も猫背で下向きながら歩くのはやめましょう。

これは警察以外にもスリや強盗なんかの格好の標的になりますので。

肩で風切って歩くぐらいの感じで歩くといいかと思います!!

 

まぁ、ただ外国でヒョロい男性。特にアジア人はヒョロく見えるので

格好を変えても見た目がヒョロすぎると標的なんですよね。

 

なので見た目を変える方法で一番いいのは筋トレですね!!

筋トレをするとテストステロンが分泌され自信を持つことができますので

筋トレを日々の生活に取り入れるとすぐ効果が現れてくると思います!!

 

見た目を変えて

素敵な海外ライフをお過ごしください

 

ではでは〜

 

 

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

 

 

 

 

 

 

 

デートにもパーティーにも使えるタンザニアのイタリアンレストラン

 

こんにちは〜Jackです!

 

イミグレとの戦いもそろそろ終結を迎えようとしております。

さすがに精神的にも疲れてきたな〜というところです。

自由に動けないのはやっぱり疲れる。。

 

そんな疲れとイライラとを察してくれてか、タンザニアの大先輩Kato氏の登場ですよ。

気分転換に、毎夜どこかに連れて行って頂いてます。

本当に感謝です。Kato氏は当ブログにしょっちゅう出てきますが、別に付き合ってるわけではありません笑

 

そんなKato氏に昨晩は、イタリアンレストランに連れて行ってもらいました!

連日連夜ビールばっかり飲んでいたので(昼間もか笑)さすがにビール飽きたなと

ワインが飲みたいと言い出したので、じゃあどうするか?と昼の15時ぐらいから

悩んで、ようやく決まったのが19時です。

夜のレストランを決めるのに実に4時間もかかったわけです!

 

なぜそんなにかかったかというと、実はランチもご一緒させていただいて

結構食べたんですよね。腹一杯だし夜どうするか?そんな食べなくてもいーしなー

あーでもない。こーでもない。と言いながら、なかなか決まらず。

 

ピンと来たのか、ワイン飲みながらつまみをちょっと頼もう!というのに

落ち着き、じゃあイタリアンレストランに行こう!という流れになりました!

 

今回連れてきてもらったのはMSASANI エリアにあるZuaneというイタ飯屋です!

www.tripadvisor.jp

 

早速中に入り、赤ワインはチリ産のものチョイス!Kato氏のテイスティングでOKをいただきましたので注文!

チリワインは僕も大好きなので、ナイスチョーーーーーーイスと心の中でガッツポーズでした笑

f:id:xxx-jack-ooo:20170728005731j:plain

食事はピッツァマルゲリータペスカトーレを注文しました!

パスタは写真撮り忘れて残念ですが。。。

ピッツァは本格窯焼きでめっちゃ美味いし、パスタも超本格的です!

f:id:xxx-jack-ooo:20170728005856j:plain

オーナーがイタリアの方らしく本格的なイタリアンを楽しむことができました!

 

凄くお洒落なところですねここは!

 

テラス席は、開放的でワイワイガヤガヤとしてるような雰囲気もありの

オープンなデートにももってこいの雰囲気もあり、また家族できてもゆっくりできる感じの場所ですね。

f:id:xxx-jack-ooo:20170728010139j:plain

 

今回は、中に入って食事をすることに。中は落ち着いたお洒落な感じの雰囲気です。

ここは、雰囲気良くデートに使うもよし、家族でゆっくり食事するのもよし

仲間で集まって楽しく食事するのもよしな空間でした。

f:id:xxx-jack-ooo:20170728010410j:plain

 

2つの雰囲気が楽しめる、素敵なイタリアンレストランです。

いろんなシーンで活用できるんではないかと思います!

 

今度はデートで使いたいですね!!

 

ではでは〜

 

 

 

 

 

 

 

タンザニアの便利なバス情報について

 

 


こんにちは〜Jackです!!

 

昼間はイミグレーションに追われる生活を続けておりますが

夜は、比較的大丈夫なので夜な夜な行動をしています。

 

さて、私移動手段はどうしているかというと

Katoさんに乗せてもらうか←甘えすぎ。。

バジャージ乗るか

ダラダラ乗るか

BRTバス乗るかですね!

 

今回は、BRTバスについて書きたいと思います。

 

 

相変わらず渋滞がひどいんですが、原因の一つとして

ダラダラというシティバスが渋滞を引き起こしています。

 

こいつら運転荒いし、ピークの時間帯は一車線ほぼ塞ぐんだよね。

片側ダラダラだらけなんて、当たり前の光景でございます。

 

BRTっていう高速バスが今どんどん普及しきているので早くこれの交通網が整備されていくと、ダラダラを利用するより早くなるのでダラダラが減ってくるんじゃないと

思われます。高速バスって書いてるんですが、イメージは電車です。

バス専用レーンがあってそこを高速バスが走ってます。これ日本の電車と一緒で進入禁止だし、ぶつかったりしたら、100%こっちが悪くなります。それがたとえ人間でもね!!

確か、交通妨害で50万ぐらい請求がくるという話を聞きました。

タンザニアの人が50万払うってのは大変なことですよ。。

 

 

でも結構、進入して走りまくってんのよね。バイクは特に。

危ないんだからやめなさいって!

ってか、高速バスも絶対に止まらないから怖いんだよ。

まじで止まらないから、、、クラクション鳴らして猛スピードで走ってくるしね。

 

そんだけ猛スピードで走るし、人が入れないようにきちんとしてあるかというと、してないんだよね。。。

 

歩道の真横走ってくるところとかあるから、まじ怖ぇよ笑

f:id:xxx-jack-ooo:20170727003812j:plain

あれ、間違って突っ込んできたらどうなるんだろうね

 

一応日本でも、線路は入れないようになってますよね?

田舎の方はまだ進入できるところがいっぱいあると思うけど。

 

そんなBRTバスですが、とても便利です。

まじで便利になったと思う。頻繁に走ってるし、ステーションにいれば

すぐ来るし。

渋滞ないから、すぐに目的地の近くまで着くし。

 

このBRTバスが唯一日本と似てるところがあります!

 

なんだと思います!?

バスと鉄道で随分違うとは思いますが。。

 

通勤ラッシュは日本と一緒笑

朝のピークの時間帯はものすごい乗車客です。

シティバスもパンパンです。

ここは一緒なんだなぁ。どこの国に行ってもビジネスアワーになると

一杯ですよね。

 

BRTバス本当にもっと普及してほしいですね!

もっと便利になるし渋滞も解消されますよ絶対に!

 

タンザニアの便利なバス情報でした!

 

ではでは〜