Jack Life

やりたい事を見つけよう!

Jackのいらない物リスト #いらない物リスト

f:id:xxx-jack-ooo:20170829181950j:plain

こんにちはJackです!

#いらない物リスト をつくってみました。

物の所有よりも、心に感じることのほうが多いような気がするな〜

 

なぜいらないのかを含めてリストアップしました!

 

 

マインド編

 

 

・ストレス

 

これはいらないし、出てくると大変面倒臭い。日々の生活においてストレスを感じるようなら、その原因を特定しストレスを捨てるべきだ。

 

逃げられないことなんてないはずだ。ストレスは溜めすぎると死んでしまうこともあるのだ。なのでストレスを異常に感じるようになったら捨てる勇気を持とう。

 

 

環境編

 

 

・持ち家

 

賛否両論あるとは思うが、ぶっちゃけ今時持ち家持つ奴は馬鹿だ。

しかも長期ローンを組んでまで家を建てるのは意味がわからん。特に都内で。

 

それだけのお金を投資しても、持ち家の資産価値は減ってくことしかない。土地が上がることはないし、素人に土地が上がる予測なんて立てられないだろう。

 

そんなお金があるなら、別のものに投資して運用する方がよっぽど利口だ。

持ち家は必要ない。

 

 

・自家用車

 

こんなにシェアが流行ってるのに、自家用車なんて必要ない。タイムズやanycaなどのサービスがあちこちにある。特に都内の方で自家用車なんて必要ない。

 

必要な時に借りればいいのだ。今時、良い車乗ってもモテないからシェアで十分よ。

 

 

・通勤

 

もう通勤が必要なくなってきている時代に突入してきている。

 

毎朝満員電車に乗って、パワーを消費するぐらいなら、通勤を辞めてしまおう。

通勤せずにやれる仕事なんてたくさんあるはずだ。

 

通勤が辛いと思ってる方は、一度見直してみるといいだろう。その会社に通う必要が本当にあるのかどうかを。

 

 

・キャバクラ

 

行く必要がない。全くない。相手も仕事だ。疑似恋愛をさせるテクニックはいくらでも持っている。イケるかもしれない!と思わせるのが彼女たちの仕事だ。そして店ではなく大抵ナンパされた男といっしょになっている。

 

キャバクラに行くぐらいならナンパをすればいい。ナンパの仕方がわからないなら、ネットでナンパ教えてくれる人はいくらでもいる。その経験に投資したほうが何倍も自分のリターンになるだろう。

 

 

 

人間関係編

 

 

・余計な知り合い

 

交友関係は広くても付き合いが浅いだけの知り合いは必要ない。

そんな付き合いを一生懸命やったところで何のメリットもないだろう。

 

体が疲れ、時間が取られるだけだ。好きな仲間と楽しく過ごせることをやっていこう!もしくは、自分のワールドに引き込もう!

 

それでも付き合いが必要ならgive&give&giveを心がけよう。相手がtakeばっかりならうんざりしてくるだろう。本当に良い付き合いができる方は、きちんと何かしら返してくれるから。

 

 

・会社の飲み会

 

会社の飲み会なんて行ってもメリットなんてない。飲みニケーションなんて存在しなくていいんだぜ。仕事が終わった後は全て自分の時間だ。

 

会社の飲み会で上司の悪口を言い合ったり、会社の悪口を言い合ってる暇があるなら勉強しよう!趣味の時間に使おう!体を休めよう!

 

悪口や愚痴を言ったところで何も変わらない。だったら自分を高めることに時間を使った方が有効的だ!

 

 

・朝礼

 

やるべきゴールがはっきりしてれば朝礼なんて必要ない。

朝礼の時間がすでに無駄なのだ。いまだに朝礼やってるんだったら

思い切って、朝礼サボっちゃえ。

 

 

・面白くない仕事

 

面白くない仕事をやるほど無駄なことはない。人生の半分以上は何かしらの仕事をしながら生きていくことになる。

 

お金のためや家族のためなど色々理由はあるかもしれないが、まずは自分のために仕事をやろう。

 

自分が面白いと思えることをやらないで何が面白い人生なんだろう。せっかく生まれてきたなら楽しいと思えることに時間をかけてはどうだろうか?

 

 

物質編

 

 

・身の丈に合わないブランド品

 

身の丈に合わないブランド品ほどいらない物はないだろう。よく財布だけブランド物だっり、カバンだけブランド物なんかよく見かけるけど、はっきり言ってダサい。

 

ブランド物を身に付けるなら、全体的にそれ相応の物を身につけていないとダサいし逆に貧乏くさくなる。そして、いまはブランド物を持ってカッコつける時代じゃない。ファストファッションでも十分なオシャレはできる。

 

最高のオシャレは自分の体型にあった商品をセレクトすることだ。

 

ブランド物を買うため、またはローンを返すために働くなんて時間の無駄。もっといろんな経験に投資するべきだ。

 

 

・身の丈に合わない腕時計

 

これもブランド物といっしょで、身の丈に合わない高級な腕時計を身につけたところで誰も見てはいない。よくこの腕時計一個で車が買えるなんて話をよく聞くが、だから何なんだろうか?

 

そんなの持たなくても、スマホがあれば時間は確認できる。必要がない。

 

 

・テレビ

 

テレビなんてもういらない。ほとんどネットで出てる情報がまたテレビに出てるだけ。テレビしか情報を取ってない人は、ネットでも情報を取る癖をつけて行ったほうがいいだろう。

 

テレビに操作されて嘘情報を浴びることになってしまう。様々な情報の中から正しい物を選択していく癖を身につけていくべきですね。

 

 

体編

 

 

・肥満

 

食べ過ぎ、飲み過ぎによる肥満は必要ない。肥満になることで様々な病気や弊害が出てくる。

 

まずデブはモテない。オシャレをしようにもできない。体力がなくなりすぐハァハァ言う。何かしろの病気を持っている、または予備軍になってしまう。

 

ムキムキになれとか、綺麗なボディラインを作れ!とは言わない。

適度な体型を保つことは非常に重要だ。

そのためには、過度に食べ過ぎたり、飲み過ぎたりしないようにすることが大切。

 

 

 

僕が考えるいらない物は以上になります。

 

特に物の所有については、シェアリングがこれだけ流行ってる中で、大きなお金を使って所有するのは無駄だなと感じてます。

 

ローンを組んで身動きとれなくなるほうが人生無駄にしているような気がします。

 

もっと自由にいろんな経験やいろんなところに行ってみるほうが何倍も良い人生を過ごせませす^^

 

ではでは〜

スヌーズとの戦いに毎度勝っていた私が朝4時半に早起きできるようになった方法を教えよう

 

こんにちはJackです!早起きが大得意です!

早起きできないやつクソだぜ!

 

などと申しておりますが実は先日までは2度寝、3度寝は当たり前のクソ野郎でしたw

 

 

なんせね。二度寝、三度寝って気持ちいいんだよね。なかなか止められない。起きられない。

 

 

しかし早起きは三文の得というぐらい得なことが多い。

 

 

朝の時間というのは誰にも邪魔されないのでできれば早起きしたい。。

 

 

どうすればいいのか!?そんなお悩みにお応えしましょう!

 

 

目次

 

1.起きてからやることを決める

2.寝る前の準備

 2−1テレビを見ない

 2−2スマホを持ち込まない

 2−3お風呂に入る時間

3.起床後の動き

4.日中の動き

5.まとめ

 

 

1. 起きてからやることを決める

 

 

 

まず早起きの一番のこつとしては、起きてからやることを決める!です。 

 

これ失敗しがちなのが、「よっしゃ明日から朝ランニングだ!」と普段運動しない人が無理な設定をする場合ですね。

 

ぶっちゃけいきなり運動はしんどいのですぐ止めてしまう人が多いです。事実僕も朝ランは止めました。(普段から運動してるんですが)起床直後の激しい運動は体が動かないし、あまり体にもよくないですからね^^

 

ランニングよりはウォーキングのほうがいいでしょう。緑があるところなんかをゆっくり歩いて、朝陽を浴びるのも最高の瞬間です。

 

起きてからやることは、なるべく楽しいことを設定しましょう。きつくなりすぎ

自分のペースでやれるような事がいいでしょう。趣味なんかも朝方にもっていくと自然と朝起きるのが楽しくなります。

 

それとか早めに出社して一駅分歩いてカフェで朝食なんかもかっこいいですよね。それが続いて慣れてきたらカフェのついでに読書をして一冊読んじゃうなんてことも可能です。

 

とにかく朝起きてからやることは、なるべくキツくなく自分の気持ちが高揚するような物がいいでしょう。

 

見つからない方は、朝ウォーキングや朝ヨガなんかもいいんじゃないでしょうか!?スッキリしますよ!

 

 

2.寝る前の準備 

 

 

 

 2-1.テレビをみない

 

寝る2時間前にはテレビを消しましょう。TVから発せられる光はかなりの明るいので、これだけ明るいとどうしても刺激になってしまうので脳が休めません。

 

またさまざまな情報が目を通して脳に届けられるため一種の興奮状態になります。そうすると脳が働き出してスイッチオンの状態に入ってしまいます。こうなるとなかなか寝付くのが難しくなってきます。

 

 

 

 2-2スマホを持ち込まない

 

スマホも同様ですが、ブルーライトの光が睡眠を邪魔してしまいますしスマホだと能動的情報を取りに行ってしまうので、TVよりも頭が覚醒しやすいです。ですので寝る前のスマホはNGです。

 

 

 2-3 お風呂に入る時間

 

 

ぐっすり眠るには、寝る30分前がちょうどいいでしょう。

 

お風呂を出て、ある程度体のほてりがなくなってからちょうどいい就寝になるでしょう。実際お風呂上がって歯磨いたりとかしていると30分ぐらい経っちゃうので。

 

ただ、お風呂の温度は38−40℃が適温かと思われます。

 

 

42℃以上の高温のお風呂は寝る前に止めましょう。熱さで完全に体が起きてしまいますので!暑いお風呂に入りたければ3−4時間前がいいかと思います。

 

 

 2-4 部屋を暗くする

 

 

夜家に帰って、いつまでも蛍光灯の光を浴びるよりは、間接照明などをうまく使って、体をリラックスモードにもっていきましょう。蛍光灯の光をいつまでも浴びていると、中々体が就寝モードに切り替えられませんし、寝る前に急に真っ暗にしても中々寝つきが良くなりません。

 

ですので夜はある一定の時間になったら間接照明に切り替え徐々に体を就寝モードに持って行くようにしましょう。

 

 

3. 起床後にする動き

 

起床後は、すぐにコップ一杯の水を飲むようにしましょう。就寝中は体から水分が失われていますので、コップ一杯の水を摂ることによって頭が起き、また毒素を除去するのに役立ててくれます。また空腹時に水を飲む行為は新陳代謝を盛んにする効果もありますので、朝の一杯で健康的にダイエットも可能ですね。

 

お湯でもいいんですけど面倒でしょ。なので私は水にします。

 

水を一杯飲んでから、次の動きに入りましょう!!着替えでもシャワーでもなく水を飲みましょう!!

 

 

 4 日中の動き

 

急に早起きをしだすと日中眠くなることが良くあります。こういったときは昼寝しましょう!ただ30分以上の昼寝は厳禁です。30分以上とると日中の睡眠をとりすぎて、夜寝れなくなってしまいますので30分以内にしましょう。

 

私のオススメの昼寝術は寝る前にコーヒーを一杯飲んでから、作りに突っぷくするようにして寝ます。すると30分後にスッキリ目覚めることができます。

 

カフェインの作用がちょうどこのぐらいに効いてくるらしいので、ちょうどよく目覚めることができるようです!

 

 

 5. まとめ

 

・起きてからやることを決める

 

朝起きてやることが決めれば早起きが楽しくなる!

 

・寝る前の準備は怠らない

 

就寝するにあたって寝る準備をきちんと行うことによりすぐに眠りにつけるようにする

 

・起床後にする動き

 

まずは水を一杯飲んで体と脳を起こすべし!

 

・日中はうまく睡眠をとる

 

眠くても日中は30分以上の睡眠を取らない!

 

 

 

私自身、お酒を飲みに行くのが大好きで毎晩浴びるように飲んでました笑

ですので毎日目覚ましがなってもスヌーズ機能と戦うのですがその戦いに勝ってしまいギリギリで出社なんてことはしょっちゅうでした。。

 

 

しかし、お酒飲むのも大好きだし筋トレも好きだしで、どうするかな〜と

考えていたら、よし朝に筋トレすればいいじゃん!と酒を飲むために早起きするという発想になりました。

 

 

さっそく早起きを実践しますが中々上手くいかず。。。そうなってくるとどうやったら起きれるか?というのを実践しだしていく中で上記の行動にまとまってきました。結果お酒を控えるようになりました笑

 

 

私の朝のルーティーンは、朝起きてまずプロテインを一杯飲みます。その後、すぐ着替えて出社です!会社まで約4km近くですが歩いて通勤してます。

 

 

約40−50分ほど歩いてます。通勤時間は歩いて長いので英語の音読をしながら歩いてます!会社に着いたら荷物を置いて、近くのジムで筋トレし終了後、会社で読書を開始します!ここまででも誰も出社してません。

 

 

朝の運動は捗るし、本はたくさん読めるし、出社が早いので褒められるしでいいことづくめです。

 

 

また夜のお酒も控えながら飲むようになりました。飲みすぎると次の朝辛いので。全く飲みに行かないことはないですが、適度に嗜む程度にコントロールするようになり、健康的になってきましたね!

 

 

早起きすることは徳しかありませんので是非皆さん実践してみることをオススメします!

 

 

皆様の快適なライフを〜

 

 

ではでは〜

 

 

タンザニアで貨幣を両替するお得な方法を教えます。

f:id:xxx-jack-ooo:20170821074858j:plain

 

こんにちは〜Jackです!

旅行や出張において、現地の貨幣にチェンジすることがあるかと思います。

今回は、タンザニアでチェンジする際にお得な方法をまとめてみました。

 

 

 

 

目次

 

1. 持って行くお金は円?ドル?

 

2. 空港の両替所

 

3. 街中の両替所

 

4. ウェスタンユニオン送金

 

5. クレジットカード、キャッシュカード

 

6. まとめ

 

 

 

 

1 持って行くお金は円?ドル?

 

円で持って行くか、ドルで持って行くか迷うかと思いますが私はドル一択でいいと思ってます。円→タンザニアシリングの両替レートは悪すぎます。結構損する感じになるので、USドルでいいでしょう。

 

 

 

2 空港の両替所

 

空港の両替所は、日本でも現地でもレートは悪いです。日本で両替する場合も銀行等で両替して持って行くほうがいいでしょう。また現地の空港の両替所は相当悪いです。どうしても両替が必要であれば、必要最低限に止め別の場所で両替したほうがいいでしょう。

 

 

 

3 街中の両替所

 

タンザニアダルエスサラーム市内には、両替所があちこちにありますのでどこでも両替することができます。それに街中の両替所の方がレートが良いです。

 

 

ですので、何軒か見比べてみて、一番レートがいいショップで両替するのがいいでしょう。ただ両替所の前には、ライフルを持った警備員が至る所にいるので

 

 

両替所の前で、ふざけた行動は取らないようにしましょう。撃たれますよ。

 

 

 

4 ウエスタンユニオンで送金してもらう方法

 

お金も持ってきてない、引き出す手段もない場合、日本からでウェスタンユニオンで送金してもらう方法があります。

 

エスタンユニオンのショップに行って送金手続きをするだけでOKです。受け取り側はウェスタンユニオンの送金情報とパスポートを持って現地のショップに行くだけでOKですが、ウェスタンユニオンはお勧めしません。レートも悪いし、手数料がめっちゃ取られるので止む無しの場合のみ使用した方がいいでしょう。

 

 

 

5 クレジットカード、キャッシュカード

 

両替よりいいのが、カードで引き出す方法が一番いいかと思います。余計な現金を持つ必要もないし、VISA, MASTERであればタンザニアでは引き出すところはいっぱいあります。

 

ただローカルでクレジット支払いができるところは少ないので少しは現金を持っていた方がいいでしょう。手数料もそんなに取られないので必要な時にカードが引き出すのが一番かと思います。

 

 

 

6まとめ

 

毎度行くたびに現金ばかり持って海外に行っておりましたが、さすがに邪魔だなと思ってました。ドルで持って行き、一気に両替して現金を持っていましたがさすがに怖いですよね。現金をいっぱい持ってるところ見られると狙われますしね。

 

私は現地では、財布を出さないようにしてました。必要最低限の現金をいつもポケットの中に入れて、あとはカードケースにクレジットカードを入れておりました。ポッケの膨らみもないし、困ったらカードで対応する感じで過ごしてます。財布の中身結構見てくるので、現金たくさん持ってるの見られると怖いっす。。

 

 

一度、ウエスタンユニオンで1000ドル分タンザニアシリングで受け取った時は札束がエライことになって銀行強盗並みにカバンの中に突っ込んでましたが、やっぱり周りから見られてました。

 

 

貨幣価値が日本の10分の1ぐらいなので、すごい量の現金を持ち歩いていたんだと思います。

 

 

しかし、ウエスタンユニオンは手数料等がたかいので1000ドル両替して一万円ぐらい損しました。もう二度と使いたくないなと思ってます。

 

 

上記の通り、現地でカードで引き出す方が一番いいかなと今は思ってます。

思ってる以上にタンザニアは発展してますので、うまく使ってくださいね。

 

それでは皆様の快適なライフを〜

 

ではでは〜

海外出張で時差ボケが辛かったので対策法と治し方をまとめてみる

f:id:xxx-jack-ooo:20170820150319j:plain

 

こんにちは〜Jackです!!

ただいまタンザニアから日本へ一時帰国中です!

 

実は、ここのところブログの更新が止まっていたのですが何故止まっていたのかというと時差ボケで体と頭が思うように動かなかったのです。。

タンザニアとは6時間時差でタンザニアのほうが6時間遅いんですね!

なので日本で朝6時は向こうで夜中の0時になるんです。

 

 

なので朝方眠くなる感じなのですが、眠くなって寝ても日が昇っているので1〜2時間ぐらいしたら起きちゃう。。。を一週間ぐらい繰り返してました。。。

それもそのはず、今回は時差ボケ対策をせずに帰国したため狂いまくってしまったのです。。。

 

こんな辛いことにならないように、時差ボケ対策を皆さんにお伝えして快適な日常を送っていただきたいです!

 

 

 

目次

 

1 帰国前の行動

2 飛行機に乗ってから

3 対策しても時差ボケになったら

4 まとめ

 

 

1 帰国前の行動

 

さていよいよ帰国の時がせまってきました、楽しかった旅行も終盤に差し掛かっておりますが、楽しかった旅行が帰国して悪魔の時差ボケにならないようここでしっかり対策を取っておきましょう!!

 

 

帰国の2〜3日前には遅寝、遅起きで行動するようにしましょう。一日の時間を伸ばすよう調整して上げましょう。なるべく現地時間にあわせた動きを取ることで時差ボケにならずにすみます!

 

 

 

2 飛行機に乗ってから

 

 

・帰りの飛行機に乗り込んだら、すぐに現地時間に合わせましょう。機内では

 現地時間に合わせて過ごすようにし、いつ寝て、いつ起きているか判断しま

 しょう。

 

 

・機内では、現地時間に合わせて睡眠を取るようにしましょう。現地が夜なら眠り、朝になったら起きる!

 

 

・コントロールして眠るための準備として、アイマスクと耳栓があるといいでしょう。

 

また、眠れない時にはアルコールを少量取るの方法もあります。しかしアルコール飲み過ぎには注意しましょう。飛行機の中は気圧も低く酸素も少ないので、地上に比べて酔いが早く回ってしまいます!飲み過ぎて寝てしまうとただの気絶状態になってしまうので、あまり良い睡眠はとれません。気おつけましょう。

 

 

・機内では十分に水分を摂るようにしましょう。

 機内での脱水は、エコノミー症候群を誘引する恐れがありますので気おつ けてください。

 

・出された機内食はしっかり食べましょう。体内時計は食べ物を食べる時間と関わりが強いので、決まった時間に食べることで体内時計を正常にコントロールしてくれます。

 

機内食が出されるタイミングというのは基本的に現地の時間を考慮した時間に出されるためお腹が空いてなくても頑張って食べましょう。全部は食べなくて良いです。時差ボケ対策には非常に有効です!

 

 

3 対策しても時差ボケになったら

 

 

 

・日中眠くなっても、2−3時間寝る程度にとどめておきましょう。

 

 

・現地時間に合わせて食事を摂るようにしましょう。

 

 

・日中適度に運動し、体を疲れさせて眠るようにしましょう。日中ぼーっと過ごしてしまうと、そのまま寝れなくなることが多いです。

 

 

・それでもどうしても、時差ボケがなおらない場合は、睡眠導入剤を使って夜の時間に眠るようにしましょう。

 

 

4 まとめ

 

 

 

今回、私は上記の対策を全くせずに帰国いたしました。

 

いつもやってるのですが慣れてきたせいか”大丈夫やろ!”とタカをくくって好きなように寝て、好きなように飲酒をして機内ライフを楽しんでおりました!なんせ長時間フライトなので毎回暇すぎてたので、今回は楽しみすぎました笑

 

 

がしかし、しかしですね帰国したら時差ボケが非常に厳しい状態になってしまいました。。。

なんか寝れなくなるし眠いしで非常に辛い日々を過ごしてしまったのです。

 

 

これはそろそろヤバイぞということで、3番の帰国後の方法を試していたんですが狂いすぎて効かない。。。

 

 

なのでお医者様に睡眠薬を処方してもらいました。

 

 

これを2、3回続けたら睡眠が元に戻って、今では快適な睡眠ライフを過ごしております。昔から調子に乗る性格でしたので、一人でフライトしててもひゃっほぉおおおいってやっちゃうんですよね。今後は気おつけて機内ライフを楽しみたいと思います笑

 

 

今回は、帰国編ですが出国の際(海外旅行に行く際)は上記のことを逆にして読むといいかと思います。

 

 

海外旅行や出張に行く皆様、どうぞ参考にしてください!

 

ではでは〜

現役駐在員がタンザニアでの治安と被害にあわない方法を本気で教えます。

 

こんにちは〜Jackです!

アフリカ タンザニアで快適なひと時を過ごしていただくために

今回は、アフリカ タンザニアの治安と被害に遭わない方法を本気で教えたいと思います!

 

 

目次

1.タンザニアの治安

2.被害の種類

3.被害に会いにくい移動手段

4.夜遊べるエリア

5.まとめ

 

 1.タンザニアの治安について

 

タンザニアは、全土において一般犯罪は日常的に発生してます。都市部におていは路上強盗、車両強盗、詐欺、ひったくり等が多く発生しています。まれに銃器が使用されるケースなども聞きます。マグフリ大統領に変り政策等で公務員・高教職員の手当の撤廃等、支出を抑制したため、貧困層から中所得者層まで賃金が減少しているとされ、治安の悪化は懸念されています。

タンザニア最大の都市ダルエスサラームには地方からの流入者が多く、貧困層流入も多くなってきていることから、ひったくり、車両強盗、路上強盗、詐欺等はひんぱんに発生しています。

各地方都市でも同様に、上記のような犯罪は多く発生しているため注意が必要です。

 

 2.被害の種類

 

・被害の種類の多くはタクシーによる強盗被害が多い様です。

手口としては、近道だとかなんだたとか適当な理由を述べながら全然関係のない道を走り出して、最終的にはスラムに連れていかれ身ぐるみを剥がされてしまう。それだけならいいんですが、カードを取り上げカードに入ってるお金を限度いっぱい引き落としてしまうという被害が多い様です。

 

・次に多いのが車両強盗です。特に多いのがバダバダというバイクタクシーからの被害です。背後からバイクが近寄ってきて手荷物を強奪していく被害があります。荷物取られるだけならいいんですが、リュックや斜めがけカバンで強奪されるとそのまま引きずられ怪我をしてしまうこともあるようです。

 

・路上強盗については、日本人の被害であまり聞いたことはありませんが暗がりの地域で一人で歩いてる現地人や他外国人に対しての被害が多くあるようです。

 

・スリ、ひったくりにおいては、これは度々あるようです。

これは外国人だけではなく現地人でも狙ってきます。特に多いのがダラダラというシティバス内でのスリ被害。人が混在する市場での被害などが多いようです。

 

その他、暴力事件等ありますが基本的に外国人が被害に遭ったのは聞いたことありません。現地人同士でのお酒を飲んでのトラブルなどは多々あるそうです。

 

 3.被害に遭いにくい移動手段

 

タンザニアでの移動手段はいくつかあります。タクシー、バジャージ(トゥクトゥク)、ダラダラ(シティバス)、ボダボダ(バイクタクシー)BRTバス等色々と移動手段はあります。その中で私が生活しててこれは安全だというものを紹介していきたいと思います。

 

・タクシー

まずタクシーですが、流しのタクシーやタクシー乗り場でないところで待機しているタクシー、ホテルの近くにいるタクシーは基本的に使用するのは止めておきましょう。外国人相手でしょうがいなんでしょうが基本の価格より高めに設定されますし、タクシー強盗の被害に遭う可能性が高いので、交渉等に自信がない方はやめておいたほうがいいでしょう。では、どういうタクシーを使用した方がいいかというと。

UVER一択ですね。タンザニアではUVERはかなり普及しています。

大概、すぐ近くにいることも多いですし、目的地まではっきりしていること。また料金もそこらへんのタクシーより断然安いし親切。UVER登録者は記録が残るので変な事は絶対できないんですよね。タクシーを使用する場合はUVERを使うの一番いいでしょう。

 

・レンタカー 

次に安全な移動手段としては、ちょっと高額になってきますが運転手付きレンタカーの使用がいいかと思います。

食事に出かけたり、飲みに行ったとしても外で待っていてくれるので夜遅くなっても安心して出かける事ができます。ただちょっと高額になるのでお金を持ってる方はこの移動手段でいいんではないでしょうか?

安心できる運転手付きレンタカー屋さんはまた別途紹介します。

 

・BRTバスについて

BRTバスとはバス・ラピット・トランジットというバス専用レーンでの運行による公共交通機関です。日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、イメージで言うと鉄道と一緒です。乗る前に改札がありますので料金をぼったくられることもありません。地方エリアの主要部に駅がありますので目的地までの移動としては使いやすいと思います。

 

・ダラダラ(シティバス)

ダラダラですが各主要エリアの運行してます。料金は安価です。約20円ぐらいでどこまでもいけるので、かなり安く移動できます。

ただ人がギュウギュウになるぐらいまで詰め込むので乗り心地は良いとは言えませんし、ギュウギュウ状態になるとスリが多発しますのでそういった部分を気おつけ使用すれば被害に遭う事はないでしょう。それとダラダラのみならず乗り物において、窓を開けていると、外からジャンプしてひったくりをしてくるので、窓際にいる際は十分い注意して乗ってください。

 

・バジャージ(トゥクトゥク

タイでよく走っている三輪バイクのトゥクトゥクと一緒でこっちではバジャージという名称で走っています。安価に乗れるタクシーで強盗の被害等は聞かないのですが、運転が荒い子たちが多いので交通事故の被害はよくあるそうです。

バジャージの子たちは英語が喋れない子が多いので英語での交渉はできないと思ってた方がいいでしょう。英語だけで行く場合は少し高めになるのはしょうがないですが、それでも安く行けます。

私がオススメするバジャージの使用方法は、障害者の運転手のバジャージを使用するのがオススメです。

なぜかというと、タンザニアでは障害者に対しては皆優しく接するので警察に止められる事もほぼないですし、通常のバジャージではいけないところでも障害者のバジャージは侵入していいようになってます。障害者バジャージにも仕事が行き届くようにバランスを取っているそうです。

そして障害者のバジャージは、あまり運転荒くないですし、優しい方が多いのでオススメです。

 

・ボダボダ(バイクタクシー)について

ボダボダですが、安いし早いでいいんですが、危ないです。

私は使用した事はありませんが、車で道路を走っていても、すり抜けや信号無視は当たり前にしてきますし、BRTバスレーンにも堂々と入っていきます。

警察に止めれられるなど、被害に巻き込まれることが多いので、あまり使用はオススメしません。

 

 4.夜遊べるエリア

 

なんだかんだ言っても、せっかく旅行にきたんだし少しはハメを外して遊びたいよね!わかります!せっかく旅行に来たのに夜は出れない、ホテルに缶詰なんかでは面白くないですよね。

比較的安全で外国人が多く集まるエリアとしてはMASAKI、MSASANI、OYSTE BAYなどがいいでしょう。

クラブやレストランなど色々と揃っているエリアなので遊びやすいです。

外国人が多いので比較的安心して遊ぶことはできると思います。

ただ料金は外国人向けの設定が多いので現地で使うよりは高くなります。日本で払うより少し安いぐらいの設定なのであまり気にしなくてもいいかもしれません。タンザニア初心者はまずこのエリアで遊ぶことをオススメします。

 

5.まとめ

 

タンザニアは、治安が悪いというイメージがすごく多いようですが東アフリカの中で、というよりアフリカの中ではトップクラスに治安がいいかと思います。

基本的に銃被害は少ない地域になりますし、唯一内戦がない地域になりますので武器もそんなに流通してないです。また基本的に武器を携行することが認められてないため誰もが簡単に武器を持っていることはないです。唯一武器を持っていいのはマサイ族ぐらいです。

世界で一番被害に遭いやすいのは日本人だとよく言われますが、これは日本人だから狙ってきているわけではありません。日本人は基本的に気おつけてないんです。日本ではそんなに被害に遭わないのかもしれませんが、一歩海外に出たら気おつけたほうがいいでしょう。現地人ですら気おつけてるんですから、気おつけてない外国人なんか格好の的ですよ。

あとは、ビクビクしないことですね。堂々としましょう。海外では弱みを見せると付け込まれます。言葉がわかんなくても堂々としてりゃいいんです。だいたいこれで気に抜けられます。私自身も言葉が出ないときは日本語を話しますし、怒るときは日本語で起こります。なぜかというと感情が乗りやすいの相手に響くからです。ただやりすぎには注意してくださいね。

 

タンザニアはリゾートも多く過ごしやすいところが多いので、上記を踏まえて行動すると過ごしやすいでしょう。日本と比べると安全ではありませんが、ルールとマナーは守って行動していただくと、楽しく遊んでリフレッシュできるかと思います!

 

タンザニアはすごく素敵なところですので、もっと情報発信をしていきます。

皆様の素敵なタンザニアライフを〜!

 

ではでは〜!

タンザニア地方都市ムワンザに行ってきた!

 

こんにちは〜Jackです。

 

先日は、タンザニアの地方都市ムワンザに行ってきました

人口は約50万人ぐらいの、ロックシティ岩の街です!

 

距離はダルエスサラームから約800kmぐらいかな。

東京から九州に行くぐらいの距離ですかね!!

 

さて、当日は朝4時半起きです。。7時半のフライトなんですが

ファストジェットというLCCで行くため早めにチェックインを済ませないと

異様に並ぶのです。こっちの方何かと段取りが悪いのと、誰かが必ず詰まるんですよね。。そういう人を後回しにすればいいんですけど、そいつが長いこと何か交渉しやがるから時間がめっちゃかかる。。。

よくあることですが。。。なので早めに人がいないと時に全て済ませる為に

早めに行きました!

 

朝の5時ぐらいは暗すぎて全く何も見えません。。。

街灯がないのでこんな感じです。

f:id:xxx-jack-ooo:20170803131944j:plain

 

空港までは約20分ぐらいで着きます。

空港に着き並んでるかな〜と思いきやまだ全然余裕だったので楽勝でチェックイン完了!

しかし、何回も手荷物検査あるから面倒臭い。。。

しかもその手荷物検査はかなり適当なんですよね。。。なんの為にやってんだろう。。

 

さて面倒な手の持つ検査をくぐり抜け、朝からビールで乾杯ですね!

前日仕事で遅かったので、ビールを飲んで飛行機の中でスカーッと寝ようと

思います!

 

さていざ出発!しましたが、わたし寝れません。。。

寝れないんですよね。逆にビール一杯飲むと。。しょうがないから本を読むことに読みかけのサピエンス全史を読みながら飛行機の中を過ごしました。

 

そろそろ着くな〜っと飛行機からムワンザに街を眺めていたんですが

何もなさそうな雰囲気が。。。

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132116j:plain

 

飛行機到着!無事着陸!

迎えに来たバスは、名古屋交通支局のバスでした!どこが入れたんだろうね?

 

ムワンザに到着し、小谷様が迎えに来てくれてました!

小谷さんもタンザニアで数少ない日本人で、こちらで事業を頑張っておられます!

 

tilapia hotel まで送ってもらいチェックインすることに

このホテルかなり雰囲気いいです!

ビクトリア湖のすぐ側に立っていて湖を眺めながら食事をしたりリラックスできる雰囲気です。

風抜けて非常に気持ちいい空間です!

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132245j:plain

早く着きすぎてチェックインまでまだ時間があるので

ホテル朝食を皆で取ることに!

 

色々話しながら、いい時間になったので再度チェックインをしに行きましたが

まだ掃除が終わってないとのこと。。。

じゃあ待つよと言いながら、全然進まない。。

アーリーチェックインのリクエストしてんだけど!!って言ったら慌ててやり始めやがった。。。

やれよ最初から。。

結局2時間待たされてようやく部屋に入ることができました!!

 

しかし、部屋に入ったら先ほど待たされたイライラも吹飛びました!

素敵な部屋なんですよね〜

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132407j:plain

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132435j:plain

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132513j:plain

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132548j:plain

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132619j:plain

 

部屋に入りゆっくりした後は、軽く観光へ!

なんか岩の上に岩が立っている公園に連れて行ってもらいました!

確かに立っている。。すごいね!

 

んでパークに変な鳥がいるんですよね。。

なんだあいつは?と尋ねたところ、日本名がわからんとのこと。あいつはゴミを食べる鳥なんだと。。なんだそりゃ。

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132750j:plain

f:id:xxx-jack-ooo:20170803132815j:plain

 

軽く観光後は、1日中仕事の視察で回ってきました。かなり勉強になったな〜!

小谷さんありがとうございます。

 

1日目はこの辺で

ではでは〜

 

催涙弾が飛び交う

 

こんにちは〜Jackです!

 

日本では今、夏祭りの真っ最中ですね!

浴衣や甚平を着て夏祭りの会場へデート!

 

お店では、金魚すくいをしたり、りんご飴を食べたりしながら

きゃっきゃうふふ。

 

いちゃいちゃしながら、人ごみをすり抜け誰もいないところで二人きりで話す

そして。。。

 

ヒュルルルルルルルル

 

パーン!パーン!

f:id:xxx-jack-ooo:20170802143253j:plain

 

と花火が打ち上がり。綺麗だねって話しながらキスをする。

幸せだな〜。

 

な〜んて夢を見ながらウトウトと朝していたらですね。

いきなり

 

パーン!パーン!

 

と音が??????

なんだろ?花火でも始まったか?

なんて呑気に構えていたら、なんか外が煙掛かってるではありませんか?

 

おいおい。。。

なんだよこれ??

市街銃撃戦が始まった!!やべーなおい!どうすんだよこれ。。

 

困った時はですね、タンザニアの裏番長Kato氏に頼るのが一番!

自衛官ということもあり、有事の際の対応は一番頼りになると判断しKato氏に

状況確認を行いました!!

 

するとすぐに隊長から返事がきました!

催涙弾が飛んでます。理由はわかりませんが、しばらく外に出ないでください。」

外を見てみると煙が上がってます。。催涙弾の煙か。。。

f:id:xxx-jack-ooo:20170802143441j:plain

 

Kato氏は回答が早い!きちんとどうしたらいいのかまで回答してくれる。

ぶっちゃけ、大◯館とかより頼りになるんです。Kato氏は地元の方との交流が

深いので、タンザニアのローカルで起きてる情報に非常に詳しいし、情報が新鮮であります!

 

国の方々はローカルの情報には疎いです。。

なのでホームページとかの情報も曖昧なことが多いのです。恐らく責任取りたくないから、危ないってだけ情報載せてるんでしょうね。

ぶっちゃけ、タンザニアは東アフリカでは、かなり安全なほうに位置付けてると思います。

唯一、内戦がない国なので武器や銃などが簡単に手に入りませんし、国として武器を簡単に携帯できないようにしているそうです。

唯一武器を持ってるのは、マサイだけです!

なぜかマサイは許されてます。それは文化だからそうです。マサイから武器を取り上げることはできないんです。

f:id:xxx-jack-ooo:20170802143637j:plain

 

そしてマサイの仕事は街中では、ほとんどセキュリティの仕事をしています。

田舎のほうに行けば、大自然の中で戦ってますし。

孤高の戦士マサイ!かっこいいです!マサイについては、また別で記事書きます。

 

Kato氏の情報を頼りに、家の中で待機することに。

するとまた

パーン!パーン!

 

と銃声が。。。

 

何が起きてるんだろう。。。

 

パーン!パーン!

 

また違う方向から。。。

催涙弾だけじゃないんじゃないか。。。

何の争いが起きてるんだろう?乱闘でも起きてるのか?

でも朝の7時ぐらいですよ。。。

 

しばらく待機していると銃声も止み

催涙弾の煙も落ち着いてきたので、外に出てみると

 

なんでもないような日常が広がってました。。。

 

何が起きたのかKato氏に聞いてみると

地元の人がいうには、恐らく麻薬やってる人たちの摘発だろうと。

線路沿いによくいるらしいので、そこの取り締まりやったんじゃないかな?

 

って感じでした。

Kato氏曰く、このエリアではたまにあるらしい。

氏は以前に営業中に催涙弾が飛んできたことがあって、工場を閉めるのが遅れたらしく

運悪く催涙弾の被害にあったことがあるそうです。

 

その際の催涙弾の威力は非常に辛かったそうです。

喉痛いし、目も痛いし、涙止まんないし、もうぐっちゃぐちゃだったそうです。。。

二度とくらいたくないそうな。。。

 

怖ぇぇえ。。。

 

基本的にはすごしやすいエリアなんですが本当たまに、こういうことが起きるそうです。こういった事態も想定しながら過ごすと別に気にならないんですけど

その本当たまにに僕はぶち当たったわけです。

ある意味、運がいい!これで対策はできたわけですからね!

これ一人だったら不安でしょうがなかったですね笑

 

タンザニアからは以上です。